OFFICIAL BLOG

ブログ

ポルシェ 95B マカンS メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス・TPM警告灯)

ポルシェ 95B マカンS メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス・TPM警告灯)になります。

エンジンオイルメンテナンスの御依頼と共に数日ほど前にタイヤ・ホイール関係の警告灯が点灯したとの事でこちらは診断へ。
IMG_3056.jpg
IMG_3059.jpg
エンジンオイル&オイルエレメント交換へ。LIQUIMOLY HC-7にて。
IMG_6570.jpg
メンテナンスインターバルリセット施工にてエンジンオイルメンテナンス完了。
IMG_6571.jpg
↑TPM警告点灯。ポルシェ純正テスターにて診断へ。
S__43114500.jpg
社外ホイール装着車両の為、TPMセンサーが社外品にて各ホイールIDが飛んでしまっている状態。
この後、各ホイールIDをティーチング修正。

IMG_6572.jpg
ホイール選択から正常にTPM各ホイールID認識しシステム稼働。原因としては
社外TPMセンサのバッテリー関係及びTPMセンサ故障と判断し。
再度エラーの場合はTPMセンサ純正品へ交換をお伝えし、整備作業完了。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ911カレラSカブリオレ メンテナンス(車検・24ヶ月点検)

ポルシェ911カレラSカブリオレ メンテナンス(車検・24ヶ月点検)になります。

IMG_2629.jpg
昨年にインタミやティプトロをメンテナンスさせて頂いた車両。
今回は車検にて各点検を行い、基本的な油脂類を交換へ。

IMG_2630.jpg
IMG_2631.jpg
IMG_2654.jpg
IMG_2634.jpg
IMG_2656.jpg
ブレーキフルードは圧送交換へ。フルードはLIQUIMOLY製をチョイス。
ブレーキキャリパー・点検・グリスアップ後、クリーニング。

IMG_2642.jpg
IMG_2643.jpg
IMG_2636.jpg
エンジンオイルはLIQUIMOLY HC-7にて交換へ、エレメントは交換必須。
IMG_2657.jpg
バッテリー・CCAチェック。状態も良好を確認/OK。
IMG_2665.jpg
ポルシェテスターにてエラーコードの入力が無い事を確認後、各種コンピューターのデーターチェック。良好/OK。
IMG_2663.jpg
メンテナンスインターバルリセット施工。
IMG_2666.jpg
他整備完了し、車検整備完了。今後の整備プランを提案させて頂き、納車完了させて頂きました。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。
 

ポルシェ 9PA カイエンターボ メンテナンス(パワーシート不良修理)

ポルシェ 9PA カイエンターボ メンテナンス(パワーシート不良修理)になります。

IMG_2048.jpg
パワーシート座面の高さ調整が出来なくなったとの修理御依頼。症状確認し、原因特定へ。
IMG_2037.jpg
IMG_2039.jpg
IMG_2040.jpg
シートスイッチやシートモーターではなく内部スパーギアの破損によりシート動作不良と確認。
IMG_2046.jpg
破損個所修理完了し、↑可動域上限↓可動域下限にて動作確認OK。他作動部も確認OK。
IMG_2047.jpg
IMG_2044.jpg
パワーシートは修理完了し、他、御依頼事項完了し、納車させて頂きました。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ 987 Boxster メンテナンス(24ヶ月点検・エアバック修理)

ポルシェ 987 Boxster メンテナンス(24ヶ月点検・エアバック修理)になります。
img_1122
IMG_1123.jpg
エアバック警告灯点灯。万が一の事故の際に衝撃から身体を守ってくれるエアバックですが、
エアバック警告灯点灯していると、車検時には保安基準不適合となり、修理を行わないと車検には合格しません。
ポルシェ純正診断機PIWIS2にてエラーを確認し、実装のエアバックシステムを点検し故障診断へ。

IMG_1096.jpg
IMG_1095.jpg
IMG_1094.jpg
IMG_1098.jpg
IMG_1093.jpg
IMG_1099.jpg
IMG_1102.jpg
ヘッドエアバック(サイドエアバック)によるエラーでしたが、ハーネス/端子やエアバック等各点検。実際には
エアバックコントロールユニット内部故障と判明。

IMG_1123.jpg
IMG_1124.jpg
IMG_4443.jpg
IMG_4442.jpg
エアバック該当箇所修理により、エアバック警告灯も消えてシステム及び機能も正常に。エアバック修理完了。
IMG_1125.jpg
ポルシェ純正テスターPIWIS2にてメンテナンスインターバルリセット。
IMG_1118.jpg
IMG_1124.jpg
24ヶ月点検・各点検整備及び御依頼事項完了し、納車準備完了。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ 987Boxster メンテナンス(エンジン修理)

ポルシェ 987Boxster メンテナンス(エンジン修理)になります。
img_0899
IMG_0817.jpg
エンジンチェックランプ点灯し、お預かりしている間にアイドリング域から全域不調及びエンジンストールに。
PIWIS2ポルシェテスターにて各部コンピュータ診断と共に、各部点検へ。

IMG_0818.jpg
IMG_0821.jpg
IMG_0809.jpg
各状態把握し、診断の結果、複数気筒・ミスファイア及びエアマス不良。修理へ。
20160906_6396.jpg
20160906_2784.jpg
IMG_0851.jpg
IMG_0855.jpg
20160906_2666.jpg
20160906_5862.jpg
20160906_7014.jpg
20160906_4655.jpg
各部洗浄。エアマス及びエアエレメントは交換。オイルセパレーター・PCV・ベンチレーション系統は点検OK。
IMG_0866.jpg
IMG_0876.jpg
IMG_0884.jpg
IMG_0888.jpg
IMG_0886.jpg
IMG_0890.jpg
点火系統はプラグ交換。ミスファイアはエアマス由来によるものでイグニッションコイルはOK。
IMG_0879.jpg
IMG_0891.jpg
IMG_0893.jpg
IMG_0895.jpg
IMG_0896.jpg
エンジンオイルはオイルエレメント共に交換。
IMG_0816.jpg
↑Before/↓After
20160906_3596.jpg
20160906_1486.jpg
PIWIS2ポルシェテスターにてチェック後、各部最終チェックにてテスト走行へ。
IMG_0899_201610270022526f6.jpg
エンジンチェックランプも消去完了。エンジン各実測値も正常の数値を確認。
テスト走行もとても力強くスムーズに走行し最終チェック完了。その他、御依頼事項も作業完了し納車準備完了。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ 95B マカン メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス)

ポルシェ 95B マカン メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス)になります。
img_0583
オイルメンテナンス表示。
IMG_0577.jpg
IMG_0575.jpg
IMG_0576.jpg
IMG_0579.jpg
IMG_0580.jpg
IMG_0703.jpg
IMG_0705.jpg
エンジンオイル(メーカー指定認証油)及びオイルエレメント交換完了し
テスターにてメンテナンスリセット施工し作業完了。

IMG_0585.jpg
この度は御依頼頂き、誠にありがとうございました。

ポルシェ 95B マカン メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス・モニター取付施工)

ポルシェ 95B マカン メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス・モニター取付施工)になります。
img_0678
純正ナビから映像出力にて外部モニターを純正ナビ上部に設置の御依頼。合わせて
ドライブレコーダー・レーダー・エンジンオイルメンテナンスの御依頼。

CIMG0761.jpg
各部取り外しへ。
CIMG0765.jpg
CIMG0766.jpg
IMG_0743.jpg
各部加工しカロッツェリア製ワイドモニター装着。視認性はとても良いと思います。
IMG_0746.jpg
IMG_0753.jpg
IMG_0675.jpg
IMG_0668.jpg
CIMG0775.jpg
IMG_0672.jpg
ドライブレコーダーとレーダーも取付完了。
IMG_0864_201609081552118a7.jpg
IMG_1048.jpg
エンジンオイル及びオイルフィルタも交換しポルシェ純正テスタにてメンテナンスインターバルリセット完了。
IMG_0652.jpg
取付後の各部チェック完了し、納車完了。この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ 986Boxster S メンテナンス(24ヶ月点検・エンジン整備)

ポルシェ 986Boxster S メンテナンス(24ヶ月点検・エンジン整備)になります。
IMG_1543
IMG_1516.jpg
ポルシェ専用診断機と合わせて点検実施へ。
エンジンはリビルトエンジン搭載後の整備になりますが大きい修理事項は無し。

CIMG1386.jpg
エアエレメントは交換へ。
CIMG1390.jpg
CIMG1392.jpg
CIMG1393.jpg
CIMG1396.jpg
CIMG1399.jpg
フィルターハウジングも清掃。こういったところも大事だと思います。
CIMG1394.jpg
今回、エンジンオイルはリキモリHC-7 5W/40を使用。
CIMG1382.jpg
バッテリーは良好でターミナル共にOK。
CIMG1383.jpg
タイヤは亀裂有の為、お客様へ報告。
CIMG1387.jpg
CIMG1389.jpg
CIMG1421.jpg
ブレーキフルードはATEフルードにて圧送交換。フルードは車検/毎に交換し
フルードの健全性を保つ事を当社ではお客様にご説明しております。ブレーキタッチ/フィーリングもしっかりし向上します。

CIMG1413.jpg
CIMG1411.jpg
CIMG1412.jpg
こちらはお客様と相談し本国オーダーの準備へ。
CIMG1447.jpgCIMG1448.jpg
光軸はロービームにて調整(画像はハイビーム測定時)。
CIMG1444.jpg
CIMG1446.jpg
CIMG1449.jpg
CIMG1451.jpg
A/C冷媒サイクルはTEXA780Rにてサイクルメンテナンス/不純物除去/冷媒規定量充填/オイル規定量充填。
規定量より330グラム程冷媒不足。メンテナンス後は4.9度まで冷風が出るようなり真夏の炎天下でも
A/C冷媒サイクルの健全化により、しっかりと効いてくれます。当社のエアコンメンテナンスは冷媒量やオイル量も把握する事が出来、従来のゲージ圧力による充填とは異なり、正確に状態を把握し、メンテナンスを施工する事が出来ます。

CIMG1456.jpg
ヘッドライトクリーニングはレンズ黄ばみを取りハードコートを再施工。
IMG_1541.jpg
IMG_1543.jpg
他・整備事項も完了。車検ラインも無事クリアし、24ヶ月点検整備完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き、誠にありがとうございました。

ポルシェ911カレラ メンテナンス(24ヶ月点検・エンジン修理)

ポルシェ911カレラ メンテナンス(24ヶ月点検・エンジン修理)入庫になります。
CIMG0215.jpg
車検でのお預かりですが各部点検整備と修理を行います。
CIMG0191.jpg
CIMG0189.jpg
CIMG0193.jpg
CIMG0194.jpg
油脂類交換。オイルエレメントとエアエレメントは交換。
CIMG0198.jpg
CIMG0201.jpg
CIMG0211.jpg
エンジン廻りは各整備し完了。水廻り各ホース類は次回定期点検時期にて。
CIMG0204.jpg
CIMG0207.jpg
CIMG0206.jpg
続いてはパワーウインドウ不良修理。点検しウィンドウレギュレーター故障と判明。
ワイヤー破断によりレギュレーター交換。

CIMG0208.jpg
CIMG0209.jpg
マイクロスイッチ作動し、ウィンドウ位置調整。問題無く動作。
完成後はWuerthウインドウクリーナーにて清掃。汚れがとてもよく落ち綺麗になります。
テスターにて車両各部コンピュータ/フォルトコードのエラーを再確認し、問題無い事を確認。
車検ラインも無事クリア。24ヶ月点検整備完了させて頂きました。
この度も御依頼頂き、誠にありがとうございました。

ポルシェカイエン ATメンテナンス(ATバルブボディ交換)

ポルシェカイエン ATメンテナンス(ATバルブボディ交換)入庫になります。
CIMG9688.jpg
高速域でのシフトショック大の為、リニアソレノイド不調でのAT/リビルトバルブボディ対応修理。
CIMG9690.jpg
CIMG9696.jpg
CIMG9712.jpg
CIMG09714.jpg
リビルト品へのオイルプレッシャースイッチやソレノイドを移植。消耗品も交換。
CIMG9717.jpg
CIMG9721.jpg
CIMG9723.jpg
ATF油温確認後、レベル調整。
IMG_9793.jpg
作業完了後、テスト走行へ。
シフトショックも無くなり、リビルト品のプレロードも良好。
ATF新油の効果も相まってエンジンとのフィーリングもとても良い仕上がりに。
この後、再度各箇所再確認し、整備完了させて頂きました。
この度は依頼誠にありがとうございました。