OFFICIAL BLOG

ブログ

VW ゴルフⅥ 5K メンテナンス(警告灯点灯ブレーキエレクトロニクス修理)

VW ゴルフⅥ 5K メンテナンス(警告灯点灯ブレーキエレクトロニクス修理)になります。

画像の様にABSやESP各警告灯が点灯してしまっている状態。
IMG_2391.jpg
IMG_2392.jpg
お客様からいつから付いたのか?状況を伺い、診断機にてエラーチェック後状態を把握。
IMG_2397.jpg
ステアリングアングルセンサ・ブレーキプレッシャ・アクセレーションセンサ等
アダプテーション各項目実行し警告灯無事消灯しました。

IMG_2400.jpg
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

VW ゴルフカブリオレ 6R メンテナンス(24ヶ月点検・DSGキャリブレーション)

VW ゴルフカブリオレ 6R メンテナンス(24ヶ月点検・DSGキャリブレーション)になります。
img_0799
IMG_0723_20161016145527c13.jpg
専用診断機による各ECUや車両の状態を確認しながら、実車の状態を機械的な側面から点検・確認していきます。
IMG_0724.jpg
エアエレメントは清掃にて。
IMG_0725.jpg
IMG_0729.jpg
IMG_0730.jpg
IMG_0750_20161016135731a59.jpg
エンジンオイルはFUCHS HYPERTITAN SuperSyn 5W/40をチョイス。
IMG_0732_20161016142753d84.jpg
下廻りは良好な状態。
IMG_0734.jpg
IMG_0737_20161016135931e5d.jpg
お客様からの御依頼でI/Cインレット/アウトレットパイプ交換でしたが
6R以降も装着可能な筈でしたが残念。レイアウトは同じですがバンド締結とのコネクティングの違いにより
形状に差が生まれ、ブースト負荷時に抜ける可能性がある為、こちらは取付中止。

IMG_0744.jpg
続いてリアはローター大径化へ。こちらも以前に乗られていた車両からの移設。
取付に際し、検討を重ねての取付。

IMG_0752.jpg
IMG_0755_201610161415465aa.jpg
ハブ面もしっかりと清掃し錆を取り除きます。
IMG_0757_20161016142138658.jpg
IMG_0758.jpg
スライドピンもメンテナンス。
IMG_0762_20161016143454445.jpg
IMG_3595.jpg
左右共に無事取付完了。
IMG_0779.jpg
光軸は車高調を取付後、調整未実施の為、方向が合っておらず、調整、OK。
IMG_3619.jpg
DSGはキャリブレーション実施し、校正後はジャダーは元々無いもののとてもスムーズに。
次回メンテナンス時にはDSGフルードもメンテナンスをお薦めします。

IMG_0789.jpg
IMG_0792.jpg
IMG_0793_20161016144438c29.jpg(撮影の為、表裏逆になります。)
エアコンフィルタはMANNFILTER製プレシャスフィルタをチョイス。
PM2.5や花粉を取り除いてくれる高性能エアコンフィルタ。度々ですが、例えて、掃除機でいえばダイ○ンと言ったところでしょうか。

IMG_0716_20161016145010d57.jpg
各整備完了し検査ライン無事通過し24ヶ月点検完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

VW シロッコ 13Z メンテナンス(W/P交換・12ヶ月点検)

VW シロッコ 13Z メンテナンス(W/P交換・12ヶ月点検)になります。
img_0292
エンジンより異音がするとの事で修理及び12ヶ月点検御依頼頂きました。
IMG_0263.jpg
IMG_0264.jpg
IMG_0265.jpg
点検の結果、W/Pより異音発生と診断し該当部品交換へ。
IMG_0261.jpg
IMG_0296.jpg
IMG_0288.jpg
12ヶ月点検も完了しメンテナンスインタバルもリセット。
IMG_0290.jpg
IMG_0287_20161016111437903.jpg
エンジン異音修理及び各部点検及び整備作業完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き、誠にありがとうございました。

VW パサート 3BZ メンテナンス(タイミングベルト・W/P・他)

VW パサート 3BZ メンテナンス(タイミングベルト・W/P・他)入庫になります。
CIMG96960.jpg
走行距離が10万キロ手前になりましたので予防整備として消耗品のタイミングベルト交換を御依頼頂きました。
CIMG9627.jpg
フロントメンバー脱着での作業の為、A/Cガス回収及びクーラント・ATF排出。
CIMG9636.jpg
CIMG9637.jpg
CIMG9641.jpg
CIMG9644.jpg
CIMG9645.jpg
CIMG9647.jpg
CIMG9654.jpg
CIMG9661.jpg
オイルシール系は交換歴有。タイミングベルト・テンショナー・アイドラプーリ・ウオーターポンプ等消耗品交換。
CIMG9662.jpg
CIMG9664.jpg
CIMG9670.jpg
CIMG9671.jpg
CIMG9673.jpg
脱着時に判明した、PCVホース劣化の為、こちらは交換。各部組付し,
TEXA780RにてA/Cガス・A/Cオイル充填。エアコンフィルタも交換時期の為、交換。

CIMG9688.jpg
2年ほど前にダッシュボード脱着し、A/Cフラップ修理させて頂いているので
こちらも点検、ライブモニターにてフラップ動作異常なし。

CIMG9691.jpg
CIMG9694.jpg
CIMG9695.jpg
エンジン水温及びバルブタイミングも良好。
CIMG96960.jpg
CIMG9697.jpg
油脂類も交換し、各整備完了させて頂きました。
タイミングベルトやエンジン冷却水を循環させるウォーターポンプは消耗品です。
節目、節目で定期点検を行い、しっかりと整備する事によりお車の寿命は延びます。
クルマもヒトと同じく健康診断が必要です。
頭脳はコンピューター。目はヘッドライト。肺はエアエレメント。血液はエンジンオイル。
関節や筋はサスペンションやブッシュ、ブレーキ及びタイヤなど、人のカラダに例える事が出来ますが
特に調子が悪くなくても、点検により未然に故障を防ぐことが出来ますので点検はとても大事です。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。