NEWS and TOPICS

お知らせ

ポルシェ 987Boxster S メンテナンス(24ヶ月点検・エンジン修理)

ポルシェ 987Boxster S メンテナンス(24ヶ月点検・エンジン修理)入庫になります。
CIMG9906.jpg
車検整備・エンジンチェックランプ点灯し修理御依頼です。
CIMG97960.jpg
早速、ポルシェ診断機にてエンジンチェックランプ点灯内容及び車両状態を診断。
CIMG9798.jpg
触媒下流O2センサのエラーによるコード。左右バンク同時に入力は何かあると思う。
CIMG9853.jpg
CIMG9851.jpg
CIMG9853.jpg
CIMG9848.jpg
汎用O2センサに交換されており、他工場にてコネクタ加工の際、左右共に結線の接続不良によるフォルトでした。
CIMG9854.jpg
CIMG9821.jpg
CIMG9828.jpg
両バンク結線修理し、02センサーモニターしながら実際の数値を排ガステスタにてモニターし
HCも50~60PPMと触媒は無事機能しており、触媒の損傷が無く良かったと思います。

CIMG9808.jpg
CIMG9809.jpg
CIMG9811.jpg
光軸はロービームにて測定、エイミング。
CIMG9819.jpg
CIMG9835.jpg
CIMG9839.jpg
CIMG9833.jpg
バッテリは充電でOK。エアエレメント及びオイルエレメントは交換。
CIMG9867.jpg
CIMG9861.jpg
CIMG9862.jpg
CIMG9864.jpg
CIMG9868.jpg
24ヶ月定期交換によるブレーキフルード・クラッチフルード交換。
CIMG9843.jpg
CIMG9842.jpg
MTオイルはFUCHSにて交換。熱ダレやシフトフィーリングが安定しているのでお勧めです。
CIMG9880.jpg
エンジン冷却水も交換。冷却水は経年経過すると消泡性分が著しく低下し
キャビテーションによるウォーターポンプの故障、水路のパッキンやシールを侵食し様々な故障を
引き起こす原因になるので、当社では、車種により様々ですが基本24ヶ月経過で交換をお奨めしています。

CIMG9890.jpg
CIMG9893.jpg
CIMG9891.jpg
CIMG9887.jpg
オイルレベルチェック及びメンテナンスサービスリセット実行。
エンジンチェックランプ消去し、各点検整備完了。24か月点検整備完了させて頂きました。
この度は御依頼誠にありがとうございました。

メルセデスベンツCLK320 12ヶ月点検(エンジン整備・ステアリング電動チルト他)

メルセデスベンツCLK320 12ヶ月点検(エンジン整備・ステアリング電動チルト他)入庫になります。

CIMG9729.jpg
先ずはエンジンから
CIMG9700.jpg
CIMG97080.jpg
ヘッドカバーパッキンよりオイル漏れの為こちらは左右バンク交換。
CIMG9710.jpg
CIMG9713.jpg
CIMG9712.jpg
CIMG971400.jpg
セパレーター部も、勿論施工。エアパイプは経年により、硬化してしまっているのでこちらは予防交換。
CIMG9792.jpg
CIMG97940.jpg
CIMG9726.jpg
A/Cはガス充填量オーバーの為、冷媒サイクルメンテナンス施工しケミカル類交換し完了。
記録簿やメンテナンスメモリーが無いですが、エンジンの状態からオイル管理はきちんとされていたようです。

CIMG9615.jpg
CIMG9730.jpg
CIMG9732.jpg
足廻りはコントロールアームブッシュ左右共に亀裂有の為、ブッシュ交換。
CIMG9742.jpg
電動チルトが機能せず上端の位置にある為、オーナー様の運転位置に調整する事が出来ずこちらも修理御依頼。
IMG_9084.jpg
IMG_9082.jpg
CIMG9748.jpg
CIMG9747.jpg
CIMG9749.jpg
原因は電動チルト駆動モーターのカップリングカラーの破損。画像にあるとうり破断して動力が伝わらない状態。
こちらは交換し、電動チルトは正常に機能する状態に

CIMG9753.jpg
CIMG9754.jpg
IMG_9083.jpg
メンテナンスインターバルリセット実行。他点検し問題無い事を確認し、点検整備完了させて頂きました。
この度は、御依頼頂き誠にありがとうございました。

BMW 650iカブリオレ E64ATFメンテナンス(ATオイルパン/ATF交換トルコン太郎)

BMW 650iカブリオレ E64ATFメンテナンス(ATオイルパン/ATF交換トルコン太郎にて)入庫になります。

CIMG9552.jpg
CIMG9542.jpg
ATFオイルパン新旧。
CIMG9546.jpg
ATFは2度目の交換で今回は全量交換で交換効率を考慮し20リットル使用の予定。
CIMG9551.jpg
オイルパン交換時に抜いた初回時のATFと比べるとトルコン太郎装置内の廃油モニターのATFは一目瞭然。
CIMG9550.jpg
交換効率も良く.およそ12リットル使用で新油に。交換後の変速フィーリングも改善し
オーナー様にも大変喜んでいただきました。ATFも定期メンテナンスが大事です。
この度も、御依頼頂き誠にありがとうございました。

VW パサート 3BZ メンテナンス(タイミングベルト・W/P・他)

VW パサート 3BZ メンテナンス(タイミングベルト・W/P・他)入庫になります。
CIMG96960.jpg
走行距離が10万キロ手前になりましたので予防整備として消耗品のタイミングベルト交換を御依頼頂きました。
CIMG9627.jpg
フロントメンバー脱着での作業の為、A/Cガス回収及びクーラント・ATF排出。
CIMG9636.jpg
CIMG9637.jpg
CIMG9641.jpg
CIMG9644.jpg
CIMG9645.jpg
CIMG9647.jpg
CIMG9654.jpg
CIMG9661.jpg
オイルシール系は交換歴有。タイミングベルト・テンショナー・アイドラプーリ・ウオーターポンプ等消耗品交換。
CIMG9662.jpg
CIMG9664.jpg
CIMG9670.jpg
CIMG9671.jpg
CIMG9673.jpg
脱着時に判明した、PCVホース劣化の為、こちらは交換。各部組付し,
TEXA780RにてA/Cガス・A/Cオイル充填。エアコンフィルタも交換時期の為、交換。

CIMG9688.jpg
2年ほど前にダッシュボード脱着し、A/Cフラップ修理させて頂いているので
こちらも点検、ライブモニターにてフラップ動作異常なし。

CIMG9691.jpg
CIMG9694.jpg
CIMG9695.jpg
エンジン水温及びバルブタイミングも良好。
CIMG96960.jpg
CIMG9697.jpg
油脂類も交換し、各整備完了させて頂きました。
タイミングベルトやエンジン冷却水を循環させるウォーターポンプは消耗品です。
節目、節目で定期点検を行い、しっかりと整備する事によりお車の寿命は延びます。
クルマもヒトと同じく健康診断が必要です。
頭脳はコンピューター。目はヘッドライト。肺はエアエレメント。血液はエンジンオイル。
関節や筋はサスペンションやブッシュ、ブレーキ及びタイヤなど、人のカラダに例える事が出来ますが
特に調子が悪くなくても、点検により未然に故障を防ぐことが出来ますので点検はとても大事です。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

BMW F04Hybrid 7L アラウンドビューカメラ(サイドビューカメラ修理)

BMW F04Hybrid 7L アラウンドビューカメラ(サイドビューカメラ修理)入庫になります。
12ヶ月点検御依頼を受けておりますが、修理完了致しましたのでこちらからアップさせて頂きます。

CIMG9485.jpg
CIMG9503.jpg
右サイドビューカメラが全く映らず、サイドビューカメラ異常の警告表示があり
まずはアラウンドビューカメラユニット及び各ハーネスの点検。

CIMG9490.jpg
CIMG9491.jpg
点検の結果、幸いな事にユニット及びハーネスの異常は無し。カメラ不良と診断、純正新品に交換。
CIMG9493.jpg
カメラ交換後、表示はする様に。交換した右側のカメラはキャリブレーション未実施の為、
反転して上下逆さまに表示されているのでキャリブレーション実施。

CIMG9495.jpg
CIMG9501.jpg
キャリブレーション実施後、正しく表示される様に。こちらの修理は完了し、12ヶ月点検に入らせて頂きます。以上。

メルセデスベンツ E350AVGAMG W211 24ヶ月点検(エンジン点検・整備)

メルセデスベンツ E350AVGAMG W211 24ヶ月点検(エンジン点検・整備)入庫になります。
IMG_8860.jpg
CIMG9357.jpg
CIMG9374.jpg
先ずは車体点検からですが、車高調装着車両の為、経年によるスプリングプレロード変化の為、
プレロード調整及びシェルケースによる車高調整。

CIMG9359.jpg
CIMG9361.jpg
CIMG9362.jpg
続いては油脂管理。エンジンオイル&フィルタ交換。今回オイルはWAKO’S4CT-S5W/40使用。
当社では、LIQUIMOLY (リキモリ) Unilopal(ユニルオパール)製オイルも取り揃えておりますので御希望の方は是非。
また入庫車両の車種・走行距離・機関の状態によりお薦めのオイルをお伝えします。

12227579_855615111223186_2044396155184218970_n.jpg
CIMG9448.jpg
CIMG9449.jpg
CIMG9365.jpg
CIMG9368.jpg
CIMG9367.jpg
CIMG9369.jpg
24ヶ月経過の為ブレーキフルードは交換。
CIMG9380.jpg
車高調整後、ロービームでの光軸調整。
CIMG9377.jpg
AGMバッテリーテスト。CCA不足していたのでこちらは交換。
CIMG9382.jpg
CIMG9386.jpg
A/Cフィルタは汚れ付着大および交換サイクルなので交換。エアエレメントも汚れ大の為交換。
CIMG9378.jpg
CIMG9389.jpg
診断機にて点検。DAS上もエラー無く、良好。メンテナンスリセット実行。他箇所、点検整備も完了、。
CIMG9392.jpg
24ヶ月点検整備無事完了し、検査ラインも無事パス。納車完了させて頂きました。
この度も、御依頼頂き誠にありがとうございました。

☆明日の俺☆ 明日(今日)はUS名古屋に出張です。起きれるかな(汗。おつかれさまでした!

ポルシェカイエン 12ヶ月点検(エンジン整備・燃料ポンプ交換)

ポルシェカイエン 12ヶ月点検(エンジン整備・燃料ポンプ交換)入庫になります。
CIMG9424.jpg
アイドリング時にエンジンストールしてしまうとの事。
CIMG9337.jpg
実車点検し、点火系、フューエルコントロール系各センサ類やO2センサ点検し行き着いたのが燃料ポンプ。
ライブデータではバンク1.バンク2共に、-7%⇔8パーセントを行き来し、不安定な状態。

CIMG9421.jpg
CIMG9401.jpg
CIMG9410.jpg
CIMG9418.jpg
左右燃料ポンプ交換して。
CIMG9413.jpg
エンジンストールも無くなり、データー上も綺麗に安定している数値を確認。
12ヶ月点検及び整備完了。御依頼いただき誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ ゲレンデG320L W463 修理(エンジン修理・キーレス故障)

メルセデスベンツ ゲレンデG320L W463 修理(エンジン修理・キーレス故障)入庫になります。
CIMG9317.jpg
エンジン冷却水漏れ・キーレス効かないとの事で御依頼頂きました。
CIMG9137.jpg
CIMG9141.jpg
冷却水の漏れていた箇所はオイルクーラー・ウォーターポンプ・アッパーホース等々。
CIMG9138.jpg
水温センサは冷却水に触れる頻度が多く、樹脂部分が浸されてしまっており、取り外しの際に
触っただけでこのような状態に。走行中に破損しなくて良かったと思います。

CIMG9180.jpg
他工場で修理との事、バンドも規格の違うものを締めすぎて使用していた為オイルクーラーパイプに
歪みが出ていてホースは酷く劣化しており、オイルクーラーは新品に交換。どこがやったかわかりませんがやり方がヒドイ。

CIMG9148.jpg
CIMG9153.jpg
CIMG9142.jpg
CIMG9145.jpg
CIMG9158.jpg
CIMG9165.jpg
エンジン整備は無事完了。
CIMG9311.jpg
CIMG9313.jpg
キーレス効かないとの事で原因はセントラルロックモジュールのリレーの不具合でした。
基盤のハンダ焼けではなくユニットが故障しており、新品へ交換。
ハーネス点検し無事キーレスも復活し作業完了。

CIMG9164.jpg
エンジンオイルメンテナンスも施工させていただいたので、サービスリセット。各点検し、最終チェックも完了。
御依頼いただき誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ E300AVG W211 (ヘッドライト修理)

メルセデスベンツ E300AVG W211 ヘッドライト修理入庫になります。
CIMG9168.jpg
業者さんからの依頼で、車検で大幅に光軸がずれており、調整範囲を超えているので見てほしいとの事。
CIMG9169.jpg
数か月前に、事故修理によりヘッドライトをユニットごと新品に交換し、鈑金は完了したが、
ヘッドライトの光軸調整ユニットに不具合があるかもしれないとの事。

CIMG9170.jpg
ヘッドライトASSY及び光軸調整ユニットは正常に機能しており、ユニットにコーディングが実行されていない状態でした。
プロジェクターは限界値付近を向いていた為、光軸調整が効かない状態。

CIMG9174.jpg
コーディング実行し、初期設定を行い光軸を調整し
CIMG9176.jpg
左右・ロー/ハイビーム光軸調整完了し、納めさせていただきました。
御依頼いただき誠にありがとうございました。

ポルシェ986 boxster s メンテナンス(24ヶ月点検)

ポルシェ986 boxster s メンテナンス(24ヶ月点検)入庫になります。

CIMG9002.jpg
CIMG8959.jpg
CIMG8960.jpg
CIMG8990.jpg
CIMG8999.jpg
ポルシェ専用診断機を使用して診断し、電気的・機械的に診断・点検していきます。
CIMG8964.jpg
CIMG8965.jpg
CIMG8967.jpg
CIMG8968.jpg
CIMG8969.jpg
各油脂類を交換。M/TオイルはFuchsTITAN LS75W/90を使用。
CIMG8978.jpg
CIMG8980.jpg
クーラントはWAKO’Sパワークーラントを使用。熱耐性と消泡性に優れています。
CIMG8973.jpg
CIMG8972.jpg
ベルトは交換。プーリー系は状態良好。
CIMG8987.jpg
CIMG8991.jpg
エアエレメントは交換。
CIMG8996.jpg
定期的に、当社でメンテナンスさせていただいており、走行距離も若い為、テスター上も不具合無く
無事、整備完了させて頂きました。御依頼いただき誠にありがとうございました。