ARCHIVE

記事一覧

ポルシェ 911 カレラ エンジンチェックランプ点灯 (エンジン整備)

ポルシェ 911 カレラ エンジンチェックランプ点灯 (エンジン整備)になります。

エンジンチェックランプ点灯とのことで入庫。
ポルシェ純正テスタにて各部を診断。
失火の履歴を確認しました。

DSC01761.jpg

472D1D31-9DB6-42EC-A448-3DFB4D0215FD.jpg
走行距離が18万km超の為、予防も含めイグニッションコイルとプラグを全数交換させていただきました。

DSC01766.jpg

DSC01765.jpg

DSC01767.jpg
取り外した部品の状態を確認しながら新しい部品を付け替えていきます。
今回は、整備履歴より、コイルの交換履歴がありませんでしたので、
経年劣化の可能性を含め全数の交換をおすすめさせて頂きましたが、
該当シリンダーのみの部品交換など、ご要望に合わせた整備も可能です。

8152D821-5158-4211-AD32-37DC9D20F41E.jpeg
交換後、ロードテストを実施。
走行に異常がないこととチェックランプが再点灯しないことを確認し、ご納車。

スムーズなエンジンフィールを取り戻しました。
この度は御依頼頂きありがとうございました。