OFFICIAL BLOG

ブログ

ポルシェ 986 Boxster メンテナンス(車検整備・ヘッドライトスイッチ修理)

ポルシェ 986 Boxster メンテナンス(車検整備・ヘッドライトスイッチ修理)になります。

先ずは御用命いただいた各項目の状態と機能を点検。
ポルシェ専用テスタにてコードを読み取り、故障の有無などを確認していきます。

DSC01555.jpg

DSC01562.jpg

DSC01564.jpg

DSC01561.jpg

DSC01567.jpg
エンジンオイル、オイルフィルター、ミッションオイル、パワーステアリングオイルなど
油脂類の交換と添加剤を添加させていただきました。
ミッションオイルの交換後はスムーズなシフトフィールになりました。

DSC01559.jpg

DSC01560.jpg
ブレーキフルードは吸水性がある為、性能を維持するためにも
弊社では2年ごとの交換をおすすめさせていただいております。

DSC01557.jpg

DSC01558.jpg
エアコンフィルターを交換。
今年も猛暑になっていますので、エアコンの効きやにおいなど、
気になることがありましたら、お気軽にご相談ください。

DSC01556.jpg
ヘッドライトスイッチの調子が悪いということで交換させていただきました。
スイッチの節度がなくなっていましたが、かっちりとした操作感になりました。
普段何気なく操作するところだけに、こういったところを修理しますと、
ストレスなく、気持ちよくお乗りいただけます。

37B3F642-109D-4B9D-8F7A-17E385207C2C.jpeg
その他、各部の調整と下廻りなど他箇所整備完了。
車検ラインをクリアした後、各部再チェック、清掃実施の後、お客様の元へご納車させて頂きました。
この度もご依頼いただき誠にありがとうございました。

ポルシェ 911 カレラ エンジンチェックランプ点灯 (エンジン整備)

ポルシェ 911 カレラ エンジンチェックランプ点灯 (エンジン整備)になります。

エンジンチェックランプ点灯とのことで入庫。
ポルシェ純正テスタにて各部を診断。
失火の履歴を確認しました。

DSC01761.jpg

472D1D31-9DB6-42EC-A448-3DFB4D0215FD.jpg
走行距離が18万km超の為、予防も含めイグニッションコイルとプラグを全数交換させていただきました。

DSC01766.jpg

DSC01765.jpg

DSC01767.jpg
取り外した部品の状態を確認しながら新しい部品を付け替えていきます。
今回は、整備履歴より、コイルの交換履歴がありませんでしたので、
経年劣化の可能性を含め全数の交換をおすすめさせて頂きましたが、
該当シリンダーのみの部品交換など、ご要望に合わせた整備も可能です。

8152D821-5158-4211-AD32-37DC9D20F41E.jpeg
交換後、ロードテストを実施。
走行に異常がないこととチェックランプが再点灯しないことを確認し、ご納車。

スムーズなエンジンフィールを取り戻しました。
この度は御依頼頂きありがとうございました。

ポルシェ911カレラ 変速不良 (AT整備)

ポルシェ911カレラ 変速不良 (AT整備)になります。

変速時違和感があるとの事で、先ずはロードテスト。
変速タイミングが遅く引っ張り気味であることを確認。
純正テスタにてコードの読み取りを行い、距離も多く乗られているお車でしたのでATFの交換をさせて頂くことに。

DSC01792.jpg

DSC01795.jpg
ATFを抜きオイルパンを外し内部を確認します。

DSC01796.jpg

DSC01797.jpg
今回は走行距離も多い為、ATFフィルターも同時に交換させて頂きます。
フィルターは、距離や状態により同時に交換をおすすめしております。
フィルター交換後はフラッシングを行い、メーカー指定の油温にて油量を調整し完了です。

1500.jpg
ロードテストを行い、テスタ使用にて故障コードの消去とオイル漏れなどない事を最終確認後、ご納車。
この度も御依頼頂き、誠にありがとうございました。

ポルシェ911GT3/991 メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス)

ポルシェ911GT3/991 メンテナンス(エンジンオイルメンテナンス)になります。

DSC03923.jpg
エンジンオイルメンテナンスへ。油量は規定量をオーバーしてしまっている状態。
オイル交換及びポルシェ純正テスターPIWISにてオイル量測定へ。

DSC03929.jpg
DSC03951.jpg
DSC03953.jpg
各ドレンからエンジンオイル排出及び排出量確認し計測完了。規定量とのオイル量の差を確認。
DSC03942.jpg
アンダーカバー脱着/オイル交換の際には各箇所も12/24ヶ月点検ではありませんが各部チェック。
DSC03979.jpg
DSC03966.jpg
ポルシェ純正テスターPIWISにてオイル量測定し規定量を確認。警告メッセージも消灯しメンテナンス完了。
DSC03915.jpg
最終チェック完了し、オーナー様へ引き渡し完了。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ カイエン GTS 9PA メンテナンス(サスペンション整備)

ポルシェ カイエン GTS 9PA メンテナンス(サスペンション整備)になります。

走行中路面からの突き上げが大きくサスペンションは
純正では無く車高調が組み込まれている為、純正サスへ戻します。

DSC02380.jpg
DSC02378.jpg
車高調は純正アッパーマウントを使用するタイプ。
アッパーマウントを外し、ピストンロットを沈ませるとやはり減衰は無く、抜けている状態。

DSC02383_20180223182402829.jpg
DSC02385_201802231824005df.jpg
DSC02383.jpg
DSC02379.jpg
純正へ組戻し完了しロードテストにて問題が無い事を確認、
PIWISにてPASM点検し作業完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ 911ターボ 御注文販売車両メンテナンス(12ヶ月点検整備)

ポルシェ 911ターボ 御注文販売車両メンテナンス(12ヶ月点検整備)になります。

DSC01204.jpg
DSC01205.jpg
DSC01206.jpg
DSC01209.jpg
DSC01212.jpg
DSC01208.jpg
DSC01207.jpg
DSC01203.jpg
12ヶ月点検整備完了。登録手続き完了し、
お客様の元へ納車させて頂きました。
この度は注文御成約頂き誠にありがとうございました。

☆当社では注文による車両販売を行っております。輸入車・国産・新車・中古車に限らず
お取扱いしています。御予算・御希望の車種、グレードをお申し付け下さい。
御希望に沿ったお車を御提案し、整備をしっかりと行い、オーナー様の元へお届けさせて頂きます。

ポルシェ ケイマンS 981 御注文車両納車前整備(24ヶ月点検・エンジン整備)

ポルシェ ケイマンS 981 御注文車両納車前整備(24ヶ月点検・エンジン整備)になります。
IMG_3813.jpg
IMG_3812.jpg
各箇所メンテナンスへ。
IMG_3818.jpg
足廻り整備から。ブレーキフルードは吸湿の為、交換。尚、御注文いただきました車両は納車前に交換必須項目です。
Before↑  After↓

IMG_3819.jpg
IMG_3824.jpg
キャリパー及びハブはクリーニング及びグリスアップ。
IMG_3825.jpg
IMG_3817.jpg
補機類は状態良好OK。
IMG_3820.jpg
油脂類交換。エンジンオイルは LIQUiMOLYリキモリHC-7 チョイス。
IMG_3831.jpg
エアエレメントは清掃。
IMG_3832.jpg
エアマス及びイグニッション系統も良好。
IMG_3816.jpg
IMG_3815.jpg
オーナー様の御依頼にてバックモニターをインストール。JASTFITにて取付。
DSC00622_20170716005623760.jpg
ポルシェ専用診断機にて各項目診断し良好を確認。
他箇所整備完了。車検ラインクリア及び、
登録手続きも完了し、お客様の元へ納車させて頂きました。
この度は注文御成約頂き誠にありがとうございました。

☆当社では注文による車両販売を行っております。輸入車・国産・新車・中古車に限らず
お取扱いしています。御予算・御希望の車種、グレードをお申し付け下さい。
御希望に沿ったお車を御提案し、整備をしっかりと行い、オーナー様の元へお届けさせて頂きます。

ポルシェ ケイマンS 987 車検整備(エンジン整備・ティプトロフルード/AT整備)


ポルシェ ケイマンS 987 車検整備(エンジン整備・ティプトロフルード/AT整備)になります。
DSC00266.jpg
ポルシェ専用診断機にて診断し、各点検へ。
DSC00267.jpg
DSC00268.jpg
DSC00362.jpg
エアエレメントは状態から交換必須。
DSC00359.jpg
DSC00361.jpg
DSC00360.jpg
DSC00359.jpg
オイルセパレーターは経年劣化により予防整備にて交換。
DSC00263.jpg
バッテリーはCCAチェック・良好/充電でOK。
DSC00348.jpg
DSC00349.jpg
DSC00350.jpg
DSC00352.jpg
DSC00353.jpg
DSC00356.jpg
ティプトロ/ATは予防整備にてATフィルタ及びティプトロフルード交換。
DSC00388.jpg
DSC00392.jpg
DSC00370.jpg
DSC00371.jpg
ブレーキパッドはフロントパッド交換時期。リペアキットにて交換対応。ハブ廻りもクリーニングにて。
DSC00376.jpg
エアコンフィルタは交換時期にて。
DSC00375.jpg
破損しているアンダーカバーは新品へ交換。
DSC00271.jpg
DSC00279.jpg
リアタイヤはスリップサインまで減っているため、PIRELLI P-ZERO 101Yをチョイス。
DSC00385.jpg
車検整備完了。テスト走行にて、フィーリングはエンジン整備/ティプトロフルード交換も相まって、
明らかに変わり、良好な状態に。オーナー様へ
今後の整備プランを提案させて頂き、納車完了させて頂きました。
この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ カイエンS 9PA 車検整備(エンジン・ATバルブボディ交換・各整備)②

ポルシェ カイエンS 9PA 車検整備(エンジン・ATバルブボディ交換・各整備)②になります。

エンジン整備へ。クーラントパイプが対策品に交換されておらず、お預かりしている間に
樹脂部に亀裂が入り、エンジン冷却水が漏れるというトラブルが発生。オーナー様に御連絡し対策品へ交換。

IMG_3282.jpg
IMG_3273.jpg
IMG_3276.jpg
Vバンクセンターに配置されたクーラントパイプは熱による経年劣化で裂けている状態。
IMG_3275.jpg
右側が対策品のアルミ製クーラントパイプ。配策場所がVバンク下部の為
当社では4本あるクーラントパイプを全数対策品へ交換をお薦めしています。

IMG_3277.jpg
IMG_3281.jpg
クーラントパイプは各シール類も交換し整備完了。続いて他、各整備へ。
IMG_3310.jpg
IMG_3311.jpg
スパークプラグは経年・状態により全数交換。イグニッションコイルはスパークタイム等数値は正常範囲にて良好。
IMG_3285.jpg
IMG_3286.jpg
エアエレメントは経年により交換。
IMG_3287.jpg
PCVは良好・エンジンオイルエレメント及び油脂類交換完了。
IMG_3314.jpg
リアゲートダンパーはリアゲートが下がってきてしまうとの事で交換。
IMG_3317.jpg
IMG_3319.jpg
シガーソケットは導通不良が頻発するとの事で対策品へ交換。
DSC00253.jpg
並行車両でロービームは右側通行車両の為、基本ヘッドライトを左側通行用に
ASSY交換しなければカットラインが逆の為、保安基準をクリア出来ず、車検は通せません。

DSC00255.jpg
DSC00256.jpg
DSC00258.jpg
当社ではカットラインを左通行用に加工施工が可能な為、改善にて無事車検を取得。OK。
DSC00252.jpg
車検整備及び、各箇所整備完了し、テスト走行へ。
AT及びエンジン関係の各機関良好を確認、
ポルシェ専用診断機にてデータモニター及びフォルトチェックOK。
車検整備完了させて頂きました。
この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。

ポルシェ カイエンS 9PA 車検整備(エンジン・ATバルブボディ交換・各整備)①

ポルシェ カイエンS 9PA 車検整備(エンジン・ATバルブボディ交換・各整備)になります。
AT変速ショックが有り、こちらの修理御依頼と車検を御依頼頂きました。
IMG_3300.jpg
AT変速ショックは診断の結果、ATバルブボディ不良によるものと判明し
リビルトATバルブボディへ交換。

IMG_3301.jpg
新・旧バルブボディ。
IMG_3296.jpg
新・旧ATFフィルタ。
IMG_3298.jpg
IMG_3297.jpg
IMG_3299.jpg
IMG_3300.jpg
IMG_3304.jpg
ATFエレメント・廃油ATF共に汚れがかなり蓄積されている状態。
IMG_3303.jpg
ATは組付後、各調整しポルシェ専用診断機にてデータ確認及びテスト走行にて整備完了。OK。
②へ続く。