OFFICIAL BLOG

ブログ

弊社回送サービスに関するお知らせ

本日のブログは最近お問い合わせの多い、お車の回送サービスに関するお知らせです。


弊社では、販売した車両の納車や、整備でご入庫のお客様のお車の、
自社積載車による回送サービスを行っております。

CB51038C-0D77-4227-BAC9-67B2661D4A87.jpg
故障により自走が困難な場合など、お客様がご加入いただいている、
自動車保険のロードサービスにも対応しております。

出先などでのトラブルの際も、直接弊社スタッフがお客様の元へお伺いさせていただきますので、
安心してお任せいただければと思います。

D399CA11-D84B-48BC-9690-6F0FD978AD25.jpg
遠方へのお引き取りなど、回送サービスに関する詳細のお問い合わせは、弊社までご連絡ください。

メルセデスベンツ GL63 AMG メンテナンス(ブレーキ整備)

メルセデスベンツ GL63 AMG メンテナンス(ブレーキ整備)になります。

DSC04705.jpg
ブレーキの警告灯が点灯したということでご入庫。
確認すると、ブレーキパッドとローターが摩耗していましたので、
前後のブレーキパッドとローター、パッドセンサーを交換させていただきました。

DSC04703.jpg

DSC04709.jpg

DSC04707.jpg
車両からキャリパーを取り外し、ブレーキローターを外し清掃します。
取り外す前のブレーキローターは摺動面の波うちも多く、耳も出てしまい交換時期となっておりました。

DSC04712.jpg

DSC04710.jpg
今回は、お客様と相談し、車重もあり非常にパワフルなお車でしたので、
その様なお車に最適な、効き重視のブレーキパッドをおすすめさせていただきました。

弊社では、純正はもちろん、各種社外ブランドの取り扱いもございます。
今回の様に効き重視のものから、ブレーキダストを抑えたいなど、お客様のニーズに合わせたパーツ選びをさせていただきますので、
パーツ選びをお考えの際は、お気軽にご相談ください。

DSC04713.jpg

DSC04714.jpg
各部グリスアップしながら新品部品を組付け。
組付け後はロードテストを実施。
ブレーキを馴染ませ、制動に異常がに異常がないことを確認します。

420D4F61-0923-47B5-BE0A-2E4176A83C60.jpg
最後に、締め付けなどの最終チェックを行い。
作業完了となりました。

制動性能も向上し、安心してお乗りいただけるお車となりました。

この度もご依頼いただき、誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ GLC63 AMG グリル交換

メルセデスベンツ GLC63 AMG グリル交換になります。


今回はフロントグリルの交換をご用命いただきましたので、交換作業の様子をご紹介させていただきます。

DSC04141.jpg
バンパーとグリルの合わさる部分を養生しグリルを取り外します。

DSC04139.jpg
グリルにはフロントカメラが取り付けられていますので、移植し配線を取り廻します。

000F2F3B-DB5D-4049-A64B-6C20D4FB2225.jpg

AB75A6B5-0C4E-48E3-83FF-29C420744749.jpg
グリルを取り付け、カメラ類の機能チェックを実施。
交換後はメルセデスベンツ専用テスタにてエラーコードの入力の有無も確認します。

E0769DAF-C7B8-4BE1-BBA3-860701A763E7.jpg

グリルはお車の中でも大きく印象を変える大きな部品ですので、
表情も変わり素敵にイメージチェンジされました!

取り付け状態など最終チェックを行い作業完了。
お客様のもとへお車をお渡しさせていただきました。
この度もご依頼いただき、誠にありがとうございました。

弊社では車検や点検などの整備はもちろん、足廻りパーツの交換、
アクセサリーパーツの取り付けなども行っておりますので、
お気軽にご相談ください。

ASTONMARTIN V8 VANTAGE メンテナンス(ヘッドライト修理・車速信号取り出し)

ASTONMARTIN V8 VANTAGE メンテナンス(ヘッドライト修理・車速信号取り出し)になります。


スモールランプが片方点灯しないとの御用命をいただきました。
機能チェックを行うと、写真のようにスモールランプが点灯していないことを確認。
ヘッドライトAssyを交換させていただきました。

DSC03509.jpg

DSC03513.jpg

DSC03512.jpg

DSC03526.jpg
ヘッドライト交換の際はヘッドライトのみというわけにはいかず、
タイヤやインナーフェンダー、エアクリーナーボックスなどを取り外し、
ヘッドライトを取り外します。
取付時にはフェンダーとの隙間など取付位置をアジャスターにて調整します。

F229E1C8-0862-4964-9DF4-2733AC4EE9BB.jpg
取付後は灯火廻りの機能チェックを実施し、
ヘッドライトの向きをヘッドライトテスターにて調整し、保安基準に適合した高さへ調整します。

DSC03510.jpg

DSC03511.jpg

DSC03514.jpg
ナビゲーションの自車位置がズレてしまうとのことで診断させていただきました。
ナビゲーション上で確認すると入力されている車速信号に異常を確認しました。

信号の出力箇所を確認すると、車速信号の取り出しを
ドライブシャフトに取り付けた後付のマグネットセンサーにて取り出していました。

信頼性がいまいちでしたので、車速信号を車両から出力されるパルスから取り出し
ナビゲーションへ入力させていただきました。

車速信号再入力後は信号のパルスが今までと異なる為、
自社位置が安定するまで再学習を行い自車位置が安定することを確認しました。

621C57A6-1200-46EB-90F7-5AF5586F441C.jpg
最後に完成チェックを行い、お客様の元へお車をお返しさせていただきました。

この度も御依頼頂き誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ V220d メンテナンス (12ヶ月点検)

メルセデスベンツ V220d メンテナンス (12ヶ月点検)になります。

先ずは灯火廻りやエアコンなど各部機能チェックを実施。
メルセデスベンツ専用テスタにて、各モジュールに異常なコードの入力などないかを確認していきます。

DSC02527.jpg

DSC02537.jpg

DSC02535.jpg
エンジンオイルの交換をさせていただきました。
弊社ではDPF付ディーゼルエンジンに使用可能なオイルも御用意しております。
ディーゼルエンジン用のオイルは使用する温度域が高く設定されていたり、
エンジン内部からの吹き抜けたオイルによりDPFが汚れて詰まってしまうことを予防するなど、
ガソリンエンジン用のオイルとは別の性能をもっています。

DSC02522.jpg

DSC02612.jpg

DSC02603.jpg
各消耗品を交換させていただきました。
エアコンフィルターは、車内への汚れの侵入を防いでいる部品なので、
交換することで、スムーズに空気が入るようになるだけでなく、
付着していた汚れなどから発生する臭いなども改善されますので、
臭いが気になっている場合は交換をおすすめします。

また、エアコンというと夏だけにつかっているイメージがありますが、
ヒーター使用時なども、自動で外気から空気を取り込むことがありますので、
一年を通して使っている部品でもあります。

DSC02594_20191127183732f64.jpg
タイヤが摩耗していたので、タイヤ交換をさせていただきました。
弊社では各ブランドのタイヤを扱っておりますので、お気軽に御相談ください。

FCD99A5A-EE46-4898-8799-2C15A6B61358.jpg
点検実施後、各部を清掃、復元しお客様の元へお車をお返しさせていただきました。

この度も御依頼いただき誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ E320AVG W211 メンテナンス(エンジン整備・足廻り異音・エンジン整備)

メルセデスベンツ E320AVG W211 メンテナンス(エンジン整備・足廻り異音・エンジン整備)になります。


メーター内にグロー警告点灯との御用命でしたのでメルセデスベンツ専用テスタにて診断実施しました。

DSC02112.jpg

DSC02084_20191021184857957.jpg

DSC02085.jpg
診断の結果グローモジュールの内部不良と判断し、グローモジュールの交換を実施。
併せて消耗品であるグロープラグも全数交換させていただきました。

DSC02080_2019102118485165f.jpg

DSC02081_20191021184852265.jpg

DSC02082.jpg

DSC02083.jpg
走行中異音がするとの御用命もいただいていましたので、ロードテストにて点検。
左フロントより異音を確認。
足廻りを点検するとロアボールジョイントにガタがありましたので、
ボールジョイント単体の交換にて修理させていただきました。

DSC02086.jpg

DSC02088.jpg
最後にエンジンオイル交換を交換させていただきロードテスト。
警告も消え、異音も無くスムーズかつエレガントな乗り味のお車に戻りました。

DSC02089.jpg

C623B9AB-BFF9-44CA-AAF6-41144BA62B4E.jpg
各部の清掃、完成チェックを行い、お車をお客様の元へお返ししました。
この度も御入庫いただき、誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ E250 W212 メンテナンス(車検整備)

メルセデスベンツ E250 W212 メンテナンス(車検整備)になります。

先ずはロードテストと各部機能チェックを実施。
灯火廻りやサンルーフなど、記録簿の項目以外にも普段使用する機能の確認を行います。
その後、メルセデスベンツ純正テスタにて診断。
各モジュールの故障コードの読み取り、内部的な故障の有無も確認させていただきました。

DSC02565.jpg

DSC02561.jpg

DSC02566.jpg
エンジンオイルの交換をさせていただきました。
車検時のオイル交換前にはウルト社の”フラッシングオイルトリートメント”をおすすめしています。
こちらを交換前のオイルに添加することでエンジン内部を洗浄・保護することができます。
車検以外のオイル交換のみでのご入庫でも承れますので、お気軽にご相談ください。
尚、フラッシングオイルトリートメントを行った時はエンジン内部の落ちた汚れが循環しますので、
必ずオイルフィルターの交換がセットとなります。

DSC02569_201910011903461d1.jpg
こちらは弊社の車検時におすすめさせていただいている
ワコーズ社の”クーラントブースター”になります。
こちらを定期的に冷却水に補充することで、経年で失われる成分を補うことができ。
冷却水の交換サイクルを伸ばすことができます。

DSC02571_201910011903493e5.jpg

DSC02570.jpg
ブレーキ・ハブ廻りの清掃と給油を行い。
ブレーキフルードを交換させていただきました。
ブレーキフルードには吸水性があり、走行距離に関係なく劣化しますので、
2年(車検)ごとに交換するのが一般的です。

DSC02574.jpg

DSC02575.jpg
バッテリーの状態を確認し、充電が必要な状態でしたので、
お返し前に充電をさせていただきました。

92745C75-E3CA-4C21-B9FD-C54041DA4B47.jpg

114DE2EA-15F0-4ED0-AAF8-A4977B136EC0.jpg
ライト廻りの調整などを行い、車検の検査に合格。
最後に完成チェックと各部の清掃を行いお客様の元へお返ししました。

この度も御入庫いただき誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ C180 W205 メンテナンス(車検整備)

メルセデスベンツ C180 W205 メンテナンス(車検整備)になります。

先ずはメルセデスベンツ純正テスタにて診断。
各モジュールの故障履歴などのチェックを行い、
ロードテスト、各部の状態を確認していきます。

DSC02206.jpg

DSC02207.jpg

DSC02211.jpg
エンジンオイルの交換です。
弊社では車検での入庫のお客様のオイル交換時には、
ウルト社のフラッシングオイルトリートメントの実施をおすすめしています。
こちらをオイル交換前のオイルに添加することで、
エンジン内部をクリーニングすることができます。

DSC02202.jpg
ワコーズ社のクーラントブースターを添加させていただきました。
こちらも車検時におすすめさせていただいている添加剤になり、
冷却水の経年で失われる防錆・防食・消泡性能を復活させることができるものになります。
こちらは冷却水の交換サイクルを伸ばすことができますので、コストも抑えることができます。

DSC02203.jpg

DSC02204.jpg

DSC02205.jpg

DSC02213.jpg
各油脂の状態やバッテリーの状態などをチェックします。
バッテリーはテスターを使用し、充電の必要があれば充電を行います。

DSC02215.jpg

DSC02216.jpg

2CC32282-087A-43E6-B964-1CF2DC3EA50A.jpg
各部の調整を行い、車検ラインを通過。
最後に各部の清掃と機能チェックを行いお客様の元へお返しさせていただきました。
この度も御入庫いただき誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ S350 W221 メンテナンス (車検整備)

メルセデスベンツ S350 W221 メンテナンス (車検整備)になります。

先ずは、メルセデスベンツ専用テスタによる車両システムの点検と各部機能チェックを行います。
異常がない事を確認した後、ロードテストにて異音などがないか確認します。

DSC01171_20190805190706d0f.jpg

DSC01180.jpg

DSC01172.jpg
エンジンオイル、オイルフィルターの交換を行います。
弊社では車検時のオイル交換にはエンジン内部の洗浄と保護を目的とし、
フラッシングオイルトリートメントや、クーラントのもつ性能(防錆・防食・消泡性能)を
維持する目的で、クーラントブースターの添加もおすすめさせていただいています。

その他にも各種添加剤を取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

DSC01175.jpg

DSC01174.jpg

DSC01186_20190805190720b78.jpg

DSC01187_201908051907213a0.jpg
ブレーキフルードの交換、下廻り、足廻りの整備後、
ホイールを取り付け車両を接地させます。
キャリパーやホイール裏など普段中々手が入らず掃除できない部分も
清掃させていただき、車検後には気持ちよく乗って頂けることを心掛けています。

DSC01176.jpg

DSC01178.jpg

DSC01189.jpg

DSC01190_20190805190724bc8.jpg
エアエレメント、エアコンフィルター、ワイパーの交換をさせていただきました。
普段なかなか意識することのない部分ではありますが、
車検の際には各部を点検させて頂き、性能が低下しているものをお知らせさせていただきます。

7C9A05EA-ECE4-451E-8A98-E9195DF471E1.jpeg

21906BFD-B0DA-4057-9786-F76AEF837131.jpeg
ヘッドライトの向きやサイドスリップの測定など他箇所整備完了。
車検ラインをクリアし、各部再チェック、清掃実施の後、お客様の元へご納車させていただきました。
この度はご依頼いただき誠にありがとうございました。

メルセデスベンツ CLA180 シューティングブレーク メンテナンス (12ヶ月点検・エンジン整備)

メルセデスベンツ CLA180 シューティングブレーク メンテナンス (12ヶ月点検・エンジン整備)になります。

先ずは、メルセデスベンツ専用テスタによる車両システムの点検と各部機能チェックを行います。
異常がない事を確認した後、ロードテストにて異音などがないか確認します。

DSC02115.jpg

DSC02117.jpg

DSC02120.jpg
オイル、オイルフィルターの交換をさせていただきます。
最近のドイツ車に多いのですが、オイル注入時にオイルがこぼれ易い形状のものがあります。
こういったお車の場合は専用の工具を使用し、お客様の大切なお車をなるべく汚さない様に心掛けて整備を進めていきます。

DSC02111.jpg

DSC02113.jpg

DSC02118.jpg

DSC02119.jpg
ブレーキ廻りの点検後、清掃と給油。
ホイール裏も清掃し組み付けていきます。
点検だけでなく、点検をしながらお客様が普段手を入れにくい箇所を
きれいにすることも心掛けております。

31BBFE25-3DF5-4B9E-A909-CB2D2867F37A.jpeg

DSC02122.jpg

B66E07CE-3604-47D8-8324-E8EE9F68BF67.jpeg

最後にエンジンルーム内の油脂類の量などを確認し、ホースやベルト類を点検、清掃し完了となります。

この度は御依頼頂き誠にありがとうございました。